ランキング脱毛器ケノン

自分で手軽に脱毛できる?ケノンを使ってみました。
結婚して子供も産まれて生活が一段落した頃、ふっとある時に脱毛をしたいなと感じました。
もともと毛深いということは10代の頃から気になっていたものの、なかなか脱毛をするということまで考えが至らなかったのです。
でも主婦で収入も少ないし、脱毛サロンに通うのはどうかなと思いました。

ケノンを使ってみた

30代から始めた脱毛体験

何か手軽に脱毛できるといいなと思って見つけたのが、ケノンです。
それまでに家庭用脱毛器は使ったことがあるのですが、あまり効果がなかったのでケノンについても半信半疑だったのです。
でもレビューの多さや、実際にケノンを使っている人のブログなどを読んでみて使うことを決意しました。
最初は自分には高すぎるかなと思ったのですが、夫に相談したところ「これでムダ毛がなくなるならいいんじゃない」と賛成してくれたので、思い切って購入しました。
ケノンは自分で脱毛をするということで、火傷をした場合など自分でスキンケアを必要があります。
初めて脱毛した時は冷却が甘かったのか、脱毛した部分が少し赤くなって痒みが出てしまいました。
それからは気をつけてしっかり冷却して低出力で肌に照射するようにしました。
ケノンのお手入れは子ども達が学校と幼稚園に行っている時間を利用してお手入れしています。

ケノンの脱毛効果は本当にあるの?

ケノンのお手入れは2週間に1回することができます。
最初の頃はまめにお手入れをしていました。
自分で全ての脱毛をするのはかなり大変なので、何回かに分けて気になる部分を脱毛します。
最初の3ヶ月くらいは大変だなと思ったのですが、3ヶ月経った頃ムダ毛の全体量が減ったのが分かりました。
部分によってはかなり薄くなってお肌がつるつるとした肌触りになりました。
3ヶ月続けて効果が感じられたことで、ようやくケノンを買って良かったなと実感できました。
ワキ毛やアンダーヘアのような太くて濃い毛はケノンでは早い段階で薄くなったのが分かりました。
太くて目立つ分、変化が余計に感じられるようです。
ですが意外としつこく時間が掛かるのが、産毛のような細かい毛です。
頬の毛や指の毛などは何度照射しても減った感じはあまりありません。
それでもケノンは買って良かったなと感じます。
脱毛サロンに行く往復の時間が無駄になりませんし、何より一度本体を購入してしまえばあとはほとんどお金が掛かりません。
節約しつつお肌がキレイになるのは嬉しいです。
また思わぬ副産物がケノンのスキンカートリッジです。
最初は脱毛のおまけ感覚だと思っていたのですが、スキンケアができるということで活用しています。
脱毛は1年使ってほとんど終りましたが、スキンカートリッジはまだこれから先も活用できそうです。